ラフティングならリバーアドベンチャークラブ。「四国吉野川ラフティング」日本一の激流を体感。「京都保津川ラフティング」関西で手軽に激流体験

フォントサイズ変更

ラフティングの基本的なスタイル

ラフティング通常時と寒く感じる、風が強い時

ヘルメット、ライフジャケット、パドリングジャケット、ウェットスーツ、シューズが四国吉野川ラフティング、保津川ラフティングの基本スタイルとなりますが、パドリングジャケットはラフティングの際に寒く感じる時に着用します。ライフジャケットはラフティングでの安全性を高めるために、もっとも外側に装着します。

ラフティングの基本装備

ラフティングのツアー料金に含まれる基本装備をご紹介。基本装備は一部を除き必須アイテムです。

  1. ライフジャケット

    各々に適したサイズで装着いただくよう、様々なサイズをご用意しています。浮力(水に浮く力)も高く、ボートから落ちた際も安心いただけます。また、ショート丈なので動きやすく、ストレスが少なく装着できます。

  2. ヘルメット

    頭部全体をしっかりと包み込む頭部保護効果に優れたフルカットモデルを多数使用しています。耳とコメカミ部もしっかりとカバーされ安全性が高いモデルです。

  3. ウェットスーツ

    3mm厚両面ジャージネオプレーンを使用し、保温力と着心地に優れたモデルを使用しています。各サイズ豊富にご用意しています。

  4. パドリングジャケット

    防寒、防風用のジャケットです。風が強い日や、肌寒い時に使用します。

    パドリングパンツ

    防寒、防風用のパンツです。春先、晩秋など水温が冷たいシーズンで使用します。

  5. ボレロ

    水温が冷たい日や、寒い日にウエットスーツの上に着るものです。3mm厚両面ジャージネオプレーンを使用し、保温力と着心地に優れたモデルを使用しています。各サイズ豊富にご用意しています。

  6. シューズ

    3mm厚のネオプレーンを使用した保温力のあるシューズです。甲部のベルクロベルトにより、着脱しやすく、泳いだ際にも脱げにくくなっています。各サイズご用意しています。
    ※レンタルでご利用頂けます(1足300円・事前予約が必要です)。

ラフティングツアーガイドの必須アイテム

  1. スローロープ

    レスキュー用のロープです。強度があり、水に浮く、視認性の高いロープが、バックに収納されています。ボートから川へ投げ出されてしまった際のレスキューなどに使用します。

  2. カラビナ

    高強度のD型をした金具。登山やクライミングにも使用されるもので、ロープなどを通しやすくするための道具です。緊急時にも素早く対応できるように各自携行しています。

  3. ホイッスル

    水にぬれても支障なく大きな音が出るホイッスルです。緊急時のみならず、ガイド間のコミュニケーション手段の一つとしても使用しています。

  4. フリップライン

    ボートがひっくり返ってしまった際に、素早くボートを元に戻すための道具。強度が高いウエビングテープにカラビナを付けたものです。

  5. リバーナイフ

    ロープの切断など、緊急時に備えた携行用の小型ナイフです。

  6. ファーストエイドキッド

    救急箱のようなものです。ツアー中にケガした際に、すぐに応急手当てができるよう、水が浸透しないケースやバックに入れ携帯しています。

CEマークについて

CEマーキング(CE EN393)は、該当する全てのEC指令(欧州指令)の求める要件を、その製品が満足していることを、第三者機関である公認適合証明機関(N/B:Notified Body)等が認めたことを示すマークである。