ラフティングならリバーアドベンチャークラブ。「四国吉野川ラフティング」日本一の激流を体感。「京都保津川ラフティング」関西で手軽に激流体験

フォントサイズ変更

川地図

  1. 保津川ラフティング 半日コースのスタート地点
  2. 保津川ラフティングの難関1「金下の瀬」保津川ラフティングの難関1「金下の瀬」
  3. 保津川ラフティングの難関2「小鮎の滝」保津川ラフティングの難関2「小鮎の滝」
  4. 保津川ラフティングの難関3「小鮎の滝」保津川ラフティングの難関3「小鮎の滝」
  5. 保津川ラフティングの難関4「獅子ヶ口の瀬」保津川ラフティングの難関4「獅子ヶ口の瀬」
  6. 保津川ラフティングの難関5「二股の瀬」保津川ラフティングの難関5「二股の瀬」
  7. 保津川ラフティングの難関6「朝日の瀬」保津川ラフティングの難関6「朝日の瀬」
  8. 保津川ラフティングの難関7「大瀬」保津川ラフティングの難関7「大瀬」
  9. RACキャラ
  10. RACキャラ
  11. 保津川ラフティング 半日コースのゴール地点
  • 保津川ラフティングの難関「金下の瀬」保津川ラフティングの難関「金下の瀬」

    第1の難関「金下の瀬」

    初めに待ち構えるのは、金下の瀬!全長が50mほどの瀬です。大きな波がいくつも、いくつもみなさんの行く手を阻みます。いきなり全身びしょびしょになること間違いなし!!ラフティングの魅力がギュッと詰まった楽しい瀬です。

  • 保津川ラフティングの難関「小鮎の滝」保津川ラフティングの難関「小鮎の滝」

    第2の難関 「小鮎の滝」

    関西一の激流・京都保津川で最も有名な激流『子鮎の滝』。 語源はなんと「恐い滝」だそうです 。ビックウェーブが続く、直線の流れを抜けた先に、保津川で一番の落差 「子鮎の滝」が 待ち受けています。さあしっかりとボートにスピード与えて、迫り来る激流へ思いっきり突入して行きましょう。

  • 保津川ラフティングの難関「大髙瀬」保津川ラフティングの難関「大髙瀬」

    第3の難関「大髙瀬」

    まずは右に大きくカーブし、その後左には直線的な城壁、右には大きな岩がみなさんの行く手を阻みます。保津川の難所の一つ!しっかりとボートを漕いで、右に左にボートをコントロールし難所を越えて行きましょう。

  • 保津川ラフティングの難関「獅子ヶ口の瀬」保津川ラフティングの難関「獅子ヶ口の瀬」

    第4の難関「獅子ヶ口の瀬」

    一説には獅子が大きな口を開けているように見えるとか、見えないとか… 瀬の後半に激しい波が集中している瀬です。前半でしっかりとボートに勢いをつけ、勢いよく波を乗り越えていけば、ラフティングの虜になること間違いなし!!

  • 保津川ラフティングの難関「二股の瀬」保津川ラフティングの難関「二股の瀬」

    第5の難関「二股の瀬」

    川が左右に分かれている瀬です。通常は右コースを通りますが、水量が増えれば幻の左コースを通ることもできます。左コースを通れば幸せになれるという噂。比較的安全な瀬なので、いろんな遊びを織り交ぜて瀬を下ります。何をするかは当日のお楽しみです。

  • 保津川ラフティングの難関「朝日の瀬」保津川ラフティングの難関「朝日の瀬」

    第6の難関「朝日の瀬」

    保津川で一番初めに朝日が見えることから、この名前に。深い渓谷に挟まれいますので、陸上からは見ることのできない景観を楽しめるお勧めスポットです。後半には大きな波が集中します。無事に波を越えても、最後に大きな岩が行く手を阻みます。岩を通過するまでは油断は禁物です。

  • 保津川ラフティングの難関「大瀬」保津川ラフティングの難関「大瀬」

    第7の難関「大瀬」

    最後の難所。大瀬!!瀬の入り口が狭く、テクニカルな難所です。直線的ですが左右に大きな岩が点在し、最後の瀬にふさわしい迫力のある大きな波が魅力です。心残りがないよう最後に思いっきり楽しんで下さい。

スケジュール

■タイムスケジュール 半日コース(午前)/半日コース(午後)

ラフティングをした後に、一日たっぷり京都を満喫したい方には午前のコースが、遠くからお越しの方や、朝はゆっくりされたい方には、午後のコースがおすすめです。

10:00
保津川ラフティング 1日コースの流れ ●受付開始(保津川ベースにて)

保津川ベースはJR嵯峨野線(山陰本線)『馬堀』駅より徒歩5分です。
【住所:京都府亀岡市篠町山本神田7-1】
お車でお越しの方は、解散場所であるレストラン嵐山に駐車頂くと便利です(1日750円)、
集合場所へはJR嵯峨野線(山陰本線)「嵯峨嵐山」駅から「馬堀」駅までご乗車ください。

詳しくは交通アクセスのページをご覧ください。

10:10
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●受付後更衣室にて着替え
自然の中でストレス無く安全で快適な時間を過ごして頂く為に、ヘルメット、ライフジャケット、ウェットスーツ等その日の気候に合せた装備に着替えて頂きます。なお、カメラは必要ありません。スタッフが携行、撮影致しますのでツアー後にHPから無料ダウンロードをご利用下さい。

10:30
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●スタート地点へ徒歩で移動・セーフティートーク
RAJ(ラフティング協会)認定指導員監修の元で制作された安全説明を聞いて頂き、楽しみ方も危険回避の方法もしっかり覚えて頂きます。安全で楽しいツアーを行って頂く為にしっかり聞いて下さいね。漕ぎ方の説明や、ボートへの乗り方など、担当ガイドが丁寧にご案内致します。初めての方でも安心してご参加頂く事ができますよ。

11:30
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●ツアースタート
お待たせしました。さあいざ保津川ラフティングへ!!

12:00
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●河原で楽しいランチタイム
皆でわいわい、自然の中で食べるランチは格別です。天下の名勝、静かで情緒あふれる保津峡の景観を楽しみながら春に舞う「桜景色」、「新緑」の山々、彩る「紅葉」の風景、それぞれ違った美しさで迎えてくれます。時折現れる「トロッコ列車」や川の上ですれ違う「観光遊覧船」と出逢いも、保津川ラフティングならではの印象深い想い出を飾ってくれます。

13:00
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●午後のツアーにスタート
午後からは保津川へ流れ込む支流の一つ、「清滝川」で思いっきり清流水遊びを楽しみましょう!
夏でもヒンヤリ、透き通った清流の中で、ボディーラフティングを体験したり、力を合わせて川を堰き止める「人間ダム」を作ってみたりと、川の流れと一体化出来る1日コースオリジナルの爽快イベントです。ツアーガイドも皆さんと一緒に大ハシャギしちゃいます。

15:30
保津川ラフティング 1日コースの流れ

●ツアーゴール (徒歩にてレストラン嵐山へ移動、着替え)
感動ゴール!! この頃には、今日始めて会った人と長年の友人の様に仲良くなっている事も珍しくありません! 一日を自然の中で過ごした爽快感、他には味わう事の出来ない経験です。楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。また皆さん是非お会いしましょう☆ そして次もまた、思いっきり遊びましょう!
※ゴールは渡月橋近くで、レストラン嵐山へはすぐに行けます。

16:30

●日本一の激流吉野川のビデオ鑑賞・お友達や参加者とのくつろぎタイム。
●自由解散

嵐山周辺には多くのお食事処があります。嵯峨豆腐を使った豆腐料理でヘルシーに舌鼓なんていかがでしょう。また、人気の上桂温泉「仁左衛門の湯」のお得な入浴チケットも、保津川ラフティングにご参加頂いた方だけの特別価格500円で販売していますので、ツアー申し込み時に一緒にご購入ください。ラフティングでの心地よい疲れを「ツルぬる」の湯が優しく癒してくれますよ。
※入浴チケットが完売の際はご容赦ください。
※ツアーの開催日によっては入浴チケットをご購入頂けない場合がございます。
※土日祝の入浴ご利用は別途200円必要です。

一日を通し、スタッフが撮影したの水遊び体験は皆様の記念写真として後日、ヤフーボックスにアップします。当サイトの記念写真ダウンロードのページからリンクしていますので是非ご利用下さい。ご参加頂いたイベント名や日付で分類しています。ダウンロードは無料です!

コース距離約10.5キロ/体験時間約5時間(途中1時間昼食休憩)
※当日の天候等によりスケジュールが変更になる場合がございます。